脇を開かずにつり革につかまるのは至難の業

夏、バスや電車に乗ってつり革につかまった時、脇の無駄毛の処理のことでハッとした方もいらっしゃることでしょう。

こんなことならお金をかけても永久脱毛をするべきか、悩んでいる女性も多いですね。

さて、永久脱毛は本当に永久なのでしょうか?

昔は電気脱毛方式で、これは毛穴に針を刺して毛根を焼いてしまう方法です。

かなりの痛みが伴ったそうです。

最近ではレーザー脱毛や光脱毛が主になっているようです。

エステサロンでは、光脱毛はクリニックなどの医療機関よりも弱い光を使うため顔などのデリケートな部分にも使用できますが、そうなると永久脱毛とはいかないようです。

いずれにしても体毛というのはすべてが一度に生えているわけではなく、眠っている毛根もあるわけで、低料金で1・2回の施術で永久脱毛するというのは難しい話です。

脱毛は医療行為にあたりますので店舗選びも慎重に行ったほうが良さそうですね。

その点、昔からおしゃれな人が集まる銀座などですとエステやクリニックの数も多く選びやすいようです。

脱毛にかかる費用、時間などをよく検討して計画的に始めましょう。

また、エステシャンやカウンセラーの話しをしっかりと聞き、自分に合った方法で施術しましょう。

関連サイト:美容外科について